top_hilomura-sakura.jpg

2011年02月01日

1月の患者さんは...ぎっくり腰!

1月の患者さんで例年になく多かったのは、ぎっくり腰でした。本当にやってしまった直後からexclamation痛くて雷動けない患者さんもいらっしゃいましたが、大半はじわじわ痛くなってなんとか動けるけど、中腰や身体の角度、疲労によって出現し、ぐずぐず治らないと言うなんだか大雪の天気雪の様に居座る腰痛が多かったです。
ひらめきやはり寒冷の時期は予想以上に疲れがたまっている事を頭に置き、温めながら休息すると良いでしょう。関東では晴れが多いのでよけい疲れを感じにくいかもしれません。無理にストレッチや運動は控えた方が無難と思われますいい気分(温泉)〜お大事に...by 院長
posted by hilo_m at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 診療関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43127327

この記事へのトラックバック