top_hilomura-sakura.jpg

2011年08月22日

暑い電車で院長切れる...顛末記

この夏、どこへ行っても節電とかで暑いですね。折しも東京一番暑い先週末の夕方晴れ、いつもの東武伊勢崎・日比谷線に乗りました。
う〜ん暑いな!と思って周りを見たら、絶えず汗を拭いてる人や扇子・団扇で仰いでいて、皆凄い形相で耐えている険悪ムード全快でした。車内は全然涼しくない風が少々出ていて、湿度がもの凄く高く息苦しい状態でよく病人が出ないな?という有様でした。そうだ!各駅に乗っているので暑いのだと思い、途中準急に乗り換えたら涼しくない!?....込んでいて更に暑かった.....ついに院長切れましたむかっ(怒り)!我慢して乗降駅に着き駅員室へ直行!駅員室は節電中にも関わらず涼しかったがお客様相談室の電話番号を聞き、翌日電話しましたどんっ(衝撃)
その内容は
1)電車の中が異常に暑く、皆さんの様子、空調の様子
2)政府と東電はピーク時の電力節約はお願いしていたが、朝夕の通勤時までは言っていない
3)これは節電ではなく、経費節減では無いのか?
4)駅員室があのくらい涼しいのだから、東武の社長室の温度は今何度?
5)東武役員や取締役等がちゃんと通勤時間の暑い電車に乗った事あるのか?
6)多数の人が乗っている電車であの温度・湿度は病人が出ないのが不思議なくらい
7)出来る事なら是非なんとか私を含め乗客の事を真剣に考えて欲しい
8)この事がダメならダメでもちゃんと社内に情報として上がっているのかを責任者から知らせて頂きたい
以上を話しました
そうしましたら今日責任者の方からご丁寧に電話が有り「朝の電車内はいかがでしたか?」.....と。
緊急に東武全体に空調の改善命令を出し昨日から実施したそうです。
こんな事ってあるんですね。もしかしたら他にも同様の苦情があったのかもしれませんが、我々お客さんの事を考えてくれたのが嬉しかったです。
昨日の帰り、今朝の電車は快適でした〜by院長
posted by hilo_m at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47497625

この記事へのトラックバック