top_hilomura-sakura.jpg

2013年11月22日

「修正でなく廃案を」新聞・テレビ・ネットのジャーナリストら要請

「修正でなく廃案を」新聞・テレビ・ネットのジャーナリストら要請

政府が臨時国会で審議中の特定秘密保護法案に対して20日、東京・永田町に新聞・テレビ・インターネット・出版などの分野で活動するメディア関係者が集まり、取材や報道の自由を制限し、国民の知る権利を大きく侵害すると廃案を求める記者会見を行った。ジャーナリストの田原総一朗さんは「秘密の定義がはっきりしない。危険極まりない法案」と批判した。会見後、廃案を求める要請文を森雅子大臣宛に提出した。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81156843

この記事へのトラックバック